販売窓口0120-596-064
買取窓口0120-653-034

電話受付時間 9:00~19:00(日曜除く)

業販サイト

汚泥吸引車の買取について

汚泥吸引車とは、吸引車の一種で、主に汚泥や廃液などを強力吸引する汚泥吸引車のことで強力吸引車とも呼ばれています。よく似た吸引車に、糞尿車と呼ばれる糞尿を吸引するバキュームカーがあります。汚泥吸引車もバキュームカーもホースによって何かを吸い込むということと荷台に円筒状のタンクを有していること、真空ポンプを動かす動力にPTO方式を採用していることは同じですが、用途と構造は大きく異なります。汚泥吸引車の特徴は真空ポンプの排気量が大きく強力で、ダンプ機構を搭載しているため、排出作業は後部ハッチを開きタンク自体をダンプアップして一気に排出できることです。

  • 全国無料出張査定
  • お客様満足度90.3%
  • 業界好感度No.1
  • ※2017年度顧客アンケート
  • ※2014年3月マクロミル調べ
かんたん30秒 無料査定をしてみる

トラック買取電話査定

気になる査定額をすぐにお答えします!

無料

0120-653-034

電話受付時間 9:00~19:00(日曜除く)

トラック買取ネット査定

1.車両情報の入力

  • メーカー任意
  • 車名任意
  • 形状任意
  • 年式任意
かんたん30秒 無料査定をしてみる
最短2日でご成約!プロに任せるトラックマッチングサービス マカセル あなたの車両を掲載してみませんか?

トラック買取実績一覧

実際に高額買取させていただいた実績です!トラックであれば、低年式や過走行でも大歓迎です。

買取金額:
504万円
形状:
家畜運搬車
年式:
2000年(平成12年)
買取エリア:
栃木県
買取金額:
250万円
形状:
タンク車
年式:
2006年(平成18年)
買取エリア:
大阪府
買取金額:
115万円
形状:
活魚運搬車
年式:
2010年(平成22年)
買取エリア:
福岡県
買取金額:
98万円
形状:
家畜運搬車
年式:
1994年(平成6年)
買取エリア:
愛知県
買取金額:
96万円
形状:
バルク車
年式:
1996年(平成8年)
買取エリア:
岐阜県
買取金額:
80万円
形状:
スクラップ運搬車
年式:
1989年(平成元年)
買取エリア:
三重県
買取金額:
72万円
形状:
シャーシ
年式:
1997年(平成9年)
買取エリア:
北海道
買取金額:
24万円
形状:
キャンピングカー
年式:
1994年(平成6年)
買取エリア:
京都府
買取金額:
15万円
形状:
タンク車
年式:
1994年(平成6年)
買取エリア:
青森県
買取金額:
12万円
形状:
タンク車
年式:
1990年(平成2年)
買取エリア:
兵庫県

汚泥吸引車の買取に関連するクチコミ

汚泥吸引車買取事情

汚泥吸引車は、バキュームカーでは吸い込めないようなものでも吸い込める強力吸引車であり、汚泥吸引車の主な用途には、貯水槽や浄化槽、側溝等の汚泥や工場や農業から出る廃液、コークス炉の燃えカスなど、汚水など流動物だけではなく、砂利や砂灰などの固体、粘性半流動体、沈殿物まで、ホースを通過するものであればあらゆるものを吸い込むことができます。汚泥吸引車のタンク容量は小型トラックの1,500Lから大型トラックの10,000L以上まで幅広いラインアップがあり、主な架装メーカーは遠邦車輌株式会社、モリタエコノス、新明和工業などがあります。また、タンク内が満タンになるとタンク内のボールが浮かび上がる仕組みになっており、自動的に減圧を停止してくれます。様々なものを強力に吸引し、ダンプ機構によるダンプアップに加えてギアポンプから発生する油圧力を用いてスピーディに排出します。汚泥吸引車は公共工事や建設工事から工業施設、工場まで幅広い分野で使用されており、様々なビジネス分野で高い人気があります。このためトラック市場からも高い需要があり、多くの中古汚泥吸引車が高値で取引されています。

汚泥吸引車を高く買取してもらうコツ

汚泥吸引車を高額売却するためにはトラック専門の買取業者の中から多くの強みを持つ業者を見つけなくてはいけません。汚泥吸引車はトラック業界でも高い需要を誇っており、低年式車や過走行車でも高く売れます。また、一見して高額売却が難しいと思えるような故障車や事故車であっても予想以上に高く売れることも珍しくありません。というのも、トラック業界では、世界中に販売ルートを確保している業者が多く存在し、国内では高く販売できないような中古トラックでも海外販路を活用することで高く販売できます。世界トップレベルの人気を誇る日本製トラックは世界中で活躍しており、新車、中古車、中古部品ともに高い需要がありますので、たとえどんな状態の汚泥吸引車でも多くの利益を生み出すことができます。もちろん、高年式や走行距離が少ないもの、人気車種などは国内需要が高く、国内販売のほうが利益を生み出せる汚泥吸引車も多くあります。現在ではネット査定や出張査定、持込査定、電話査定など様々な査定方法がりますが、どの方法を利用しても無料査定が一般的です。 トラック王国では、自社販売、オークション、海外輸出など多数の販売ルートを確保し、他社には真似できない強みに基づいて高額買取を実施しております。北は北海道、南は沖縄県まで、どんな地域でも無料出張査定・即日現金買取に対応しておりますので、まずは無料査定を利用して納得の高額買取をその目で確かめてみてください。

お問合せは電話かウェブで!