パッカー車(塵芥車)の買取価格

パッカー車(塵芥車)・高額査定・高価買取中!!

購入・お探しはこちら:0120-390-612:買取・下取りはこちら:0120-390-146

パッカー車(塵芥車)の買取について

パッカー車は、集積所でゴミを回収し、処分場まで運搬するトラックです。 音楽を流しながらごみの収集に来るところを目にすることが多いですよね。 一般的には、“ごみ収集車”と呼ばれています。その他、清掃車や塵芥車と呼ばれることもあります。 ゴミをプレスして圧縮できる装置を搭載しており、それによって大量のゴミの運搬を可能にしています。

トラック買取電話査定

専任オペレーターが誠心誠意ご対応いたします。

無料

0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

トラック買取ネット査定

1.車両情報の入力

メーカー任意
車種任意
形状任意
年式任意

トラック買取実績一覧

実際に高額買取させていただいた実績です!トラックであれば、低年式や過走行でも大歓迎です。

形状:
パッカー車
年式:
1999年(平成11年)
買取エリア:
愛知県

パッカー車(塵芥車)の買取に関連するクチコミ

パッカー車(塵芥車)買取事情

パッカー車は、大きく分けて2つの種類に分けられます それぞれゴミの圧縮方法が異なり、回転板と押し込み板でゴミを圧縮する“回転板式”、回転板でゴミを圧縮させた後、ゴミをさらに小さくする“プレス式”があります。 回転式よりもプレス式の方が、ゴミの体積を小さくすることができるため、より多くのゴミを運搬することが可能です。 ゴミを積み込む時は人力で行う必要がありますが、排出する際は荷台をプレス式と回転板式のいずれかで行うことができます。 また、パッカー車の車体下部には、ゴミの悪臭を防ぐための汚水タンクが備えられています。 私たちが生活していく中で、ゴミは必ず出るものですから、パッカー車の必要性は言わずと知れていますよね。 東日本大震災の際は、ガソリン、軽油の運搬も滞ってしまったため、ゴミの収集も追いつかず、大量のゴミが溜まり、衛生面でも不安な日々が続いていました。 パッカー車のおかげで、街の衛生が保たれ、環境を守ることができているのです。

パッカー車(塵芥車)を高く買取してもらうコツ

人が暮らしている地域では、必ずゴミ収集車が活用されていますので、もちろん需要は高く、私たちにとって欠かせない存在であると言えます。 そんなパッカー車は、特殊車両でありながらも、高値で売れやすい傾向があります。 業者では、パッカー車の導入費用を削減するために、新車ではなくあえて中古車を購入する会社も増えてきており、「中古車だからこそ」需要が高いともいえるのです。 また、パッカー車は、ゴミを圧縮して運ぶという構造上、メンテンナンスが欠かせない車両です。 ほとんどのゴミ収集会社には、パッカー車の修理修繕を行う整備士がいるほどです。 そのため、買い取ったパッカー車を中古トラックとして再販する場合も、パーツや部品が必要になります。 そのため、一般的には買値がつきづらいと言われている水没車や故障車、不動車などの訳ありの状態であっても、パッカー車であれば高額買取を狙うチャンスがあるのです! ですが、ディーラーや一般車を取り扱っている業者へ査定を依頼しても、買値はほとんどつきません。パッカー車を売却する場合は、トラック専門の買取業者へ査定を依頼しましょう。 トラック専門だからこそ、パーツや部品も買取対象とみなしてもらえます。 さらに、日本の買取市場よりも、海外市場の方が、高値で取引されています。 そのため、海外への販路をもっているかどうか、も重要なポイントになります。

お問合せは電話かウェブで!

塵芥車(パッカー車)の買取形状一覧

上へ戻る

専任オペレーター直通フリーダイヤル。 購入・お探しは 0120-390-612 買取・下取は 0120-390-146

スタッフ紹介ページへ トラック王国のスタッフをご紹介 クリック

登録無料 便利でオトク 会員限定特典 ゲリラセール!値下げ情報!