販売窓口0120-390-612
買取窓口0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

ユニックの買取について

ユニックは、サブフレームで補強したトラックシャーシにクレーン装置と貨物積載用の荷台を装備したトラックで、トラック積載型クレーンに分類されます。ユニックは、車両積載型のトラッククレーンの中でも全国シェア50%以上を誇る古賀ユニックの登録商標で、TADANOのカーゴクレーンや加藤製作所の積載型クレーンを総称してユニックと呼ぶこともあります。ユニックの種類には、キャブと荷台の間にクレーン装置を装置した「キャブバック型」、荷台内にクレーン装置を架装した「荷台内架装型」、ハイアウトリガーを装備した「ハイアウトリガ型」などがあり、フックの代わりにグラップルを装着したものもあります。

  • 全国無料出張査定
  • お客様満足度90.3%
  • 業界好感度No.1
  • ※2017年度顧客アンケート
  • ※2014年3月マクロミル調べ
かんたん60秒!買取査定はこちら

トラック買取電話査定

専任オペレーターが誠心誠意ご対応いたします。

無料

0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

トラック買取ネット査定

1.車両情報の入力

メーカー任意
車種任意
形状任意
年式任意

トラック買取実績一覧

実際に高額買取させていただいた実績です!トラックであれば、低年式や過走行でも大歓迎です。

買取金額:
1650万円
形状:
ヒップリフターク...
年式:
2010年(平成22年)
買取エリア:
神奈川県
買取金額:
1176万円
形状:
セルフクレーン4段
年式:
2007年(平成19年)
買取エリア:
秋田県
買取金額:
660万円
形状:
クレーン4段
年式:
2001年(平成13年)
買取エリア:
長崎県
買取金額:
636万円
形状:
クレーン3段
年式:
2008年(平成20年)
買取エリア:
東京都
買取金額:
456万円
形状:
クレーン4段
年式:
2012年(平成24年)
買取エリア:
神奈川県
買取金額:
444万円
形状:
セルフクレーン5段
年式:
2002年(平成14年)
買取エリア:
宮崎県
買取金額:
384万円
形状:
クレーン4段
年式:
2008年(平成20年)
買取エリア:
埼玉県
買取金額:
372万円
形状:
セーフティクレー...
年式:
2006年(平成18年)
買取エリア:
三重県
買取金額:
352万円
形状:
クレーン4段
年式:
2008年(平成20年)
買取エリア:
神奈川県
買取金額:
252万円
形状:
セルフクレーン4段
年式:
1995年(平成7年)
買取エリア:
兵庫県

ユニックの買取に関連するクチコミ

ユニック買取事情

ユニック(クレーン付トラック)は、小型の2tから大型の10t以上まで豊富なラインナップがあり、建築現場・土木現場・電気工事・造園工事・ロードサービスなど、幅広い現場の多彩な作業で活用されている人気車種です。主な用途は、2本のアウトリガーによって車体を固定し、クレーンを使って重量物を荷台に積み込み、運搬する作業に使用されています。また、セーフティーローダーやセルフローダー、増トン、アルミブロックなどにユニックが架装されているタイプは、作業効率をさらに向上できるため特に人気があります。ユニックの人気の秘密は、1人では扱えないような重量のある荷物を容易で安全に運搬できることや、重量物を吊り上げながら任意の場所に設置できるなど、作業効率を大幅に向上できることはもちろん、ユニックなしでは作業が回らないというビジネスも多く存在していることが主な要因です。人気の秘密はその他にも、積載型トラッククレーンの中でも古賀ユニックという信頼のブランドであり、アフターケアが充実していることも大きく関係していますが、ユニックは、新車購入価格が非常に高額な特殊車両のため、中古トラック市場でかなりの需要があります。

ユニックを高く買取してもらうコツ

ユニックは、様々な工事現場でフル活用できるため、多くの種類があるトラックの中でも特に人気がある車種です。さらに、ユニックは数あるクレーン付きトラックの中でもダントツの人気を誇っていますので、査定額が高額になる傾向があります。 中古トラックの買い手市場では、良質なクレーン車や車載クレーンを入手したいという声が非常に高く、大きな利益を生み出すことが可能ですが、ユニックを高く売るには、ただ単に多くの業者の査定額を比較すればいいというわけではありません。 ユニック買取で、数ある業者の中から最高額で売却するためには、『コツ』があります。 一般的な車の買取業者を選ぶポイントのようにクチコミ評価が良好なことも大切ですが、トラック専門の買取業者の場合は、多くの査定実績があり、国内と海外に販路を確保していることが最も重要なポイントです。 世界中に販売ルートを確立している買取業者の場合は、国内では過走行車として定義されてしまうような走行距離が多いものから10年落ち以上の低年式、故障者、事故車等まで、高額買取の対象となる中古ユニックの幅が限りなく広がります。 ユニックを最高額で売却して多くの現金を手に入れたい!と考えるのが一般的ですが、トラック自動車税を浮かすために売却してしまうのも一つの手です。そのためには、優良業者を厳選して、複数社から査定を受け、査定価格を比較することが必須項目です。 また、移動式クレーンは、ラジコン・リモコン、取扱説明書など付属品やアルミホイールを履いている場合は査定アップの対象となりますので、クレーン査定の前にできる限り揃えておくようにしてください。

お問合せは電話かウェブで!