販売窓口0120-390-612
買取窓口0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

ラフターの買取について

ラフタークレーンとは、別名“ラフテレーンクレーン”とも呼ばれる、自走可能なクレーン車の1つです。 荒れている土地や不整地でも走行することができ、4輪駆動、4軸操舵のものが一般的です。 トラッククレーンともよく似ていますが、ラフタークレーンはクレーン操作を運転席で行なうことができる便利さがあります。 主に、土木業者や建築業者、道路整備業者などが使用しています。

  • 全国無料出張査定
  • お客様満足度90.3%
  • 業界好感度No.1
  • ※2017年度顧客アンケート
  • ※2014年3月マクロミル調べ
かんたん60秒!買取査定はこちら

トラック買取電話査定

専任オペレーターが誠心誠意ご対応いたします。

無料

0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

トラック買取ネット査定

1.車両情報の入力

メーカー任意
車種任意
形状任意
年式任意

トラック買取実績一覧

実際に高額買取させていただいた実績です!トラックであれば、低年式や過走行でも大歓迎です。

買取金額:
786万円
形状:
高所作業車
年式:
2002年(平成14年)
買取エリア:
愛知県
買取金額:
204万円
形状:
高所作業車
年式:
2007年(平成19年)
買取エリア:
新潟県
買取金額:
192万円
形状:
高所作業車
年式:
2005年(平成17年)
買取エリア:
東京都
買取金額:
50万円
形状:
高所作業車
年式:
1998年(平成10年)
買取エリア:
徳島県
買取金額:
24万円
形状:
キャンピングカー
年式:
1994年(平成6年)
買取エリア:
京都府
買取金額:
15万円
形状:
タンク車
年式:
1994年(平成6年)
買取エリア:
青森県
買取金額:
12万円
形状:
タンク車
年式:
1990年(平成2年)
買取エリア:
兵庫県

ラフターの買取に関連するクチコミ

ラフター買取事情

ラフタークレーンは、一般道を走行することができるため、クレーン車を別途運搬する必要がありません。 運転席1つですべての動作を行うことができるので、作業を終えてそのまま会社へ戻ることもできます。 また、ラフタークレーンを使えば、作業時間を短縮することができるうえ、人員を削減することも可能です。なにしろ、とても効率よく作業を進めることができるので、土木現場や建設現場、解体工事現場 プラント工事現場、高所作業など、様々な現場で活躍しています。 また、ラフタークレーンは大型特殊免許が必要にはなるものの、ほとんどの車両がオートマチックなので、手軽に運転することができるという利点もあります。

ラフターを高く買取してもらうコツ

ラフタークレーンは、小型~大型まで、幅広く販売している車種です。 釣り上げ荷重量も、2t程度のものから、70tのものまであり、現場や使用用途に合わせて使い分けられています。 ラフタークレーンは、特殊用途自動車に該当します。税金の中でも、負担が大きいのが“自動車重量税”なのですが、これは車両の重量や区分によって金額が違います。 重量が重いほど金額があがるのは当然なのですが、年式が古い車両ほど、重量税も高額になっていきます。特に、13年、18年経過が区切りとなり、税金が高くなるため、高額買取を狙うのであれば、それより前に売却をした方がいいです。 また、査定に出す際は、重機を専門に取り扱っている買取業者へ依頼することをおすすめします。ラフタークレーンは特殊車両なので、一般車のような買取相場が存在しません。 専門業者であれば、独自の査定ポイントがあり、パーツや部品なども査定対象としてもらえるので、高額査定を狙うことができます。

お問合せは電話かウェブで!

上へ戻る