消防車の買取価格

消防車・高額査定・高価買取中!!

購入・お探しはこちら:0120-390-612:買取・下取りはこちら:0120-390-146

消防車の買取について

消防車は、火災や災害時に、防御や鎮圧を行う特殊装備を搭載したトラックです。 緊急自動車の一種で、主に消火活動や人命救助の際に活躍しています。 別名、「消防自動車」や「消防用自動車」と呼ばれることもあります。 消火活動の際は、街中に備えられている消火栓あるいは防火水槽から水を引いて行います。

  • 全国無料出張査定
  • お客様満足度90.3%
  • 業界好感度No.1
  • ※2017年度顧客アンケート
  • ※2014年3月マクロミル調べ
かんたん60秒!買取査定はこちら

トラック買取電話査定

専任オペレーターが誠心誠意ご対応いたします。

無料

0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

トラック買取ネット査定

1.車両情報の入力

メーカー任意
車種任意
形状任意
年式任意

消防車の買取に関連するクチコミ

消防車買取事情

消防車は、災害時に活躍する車両ですが、どんな現場、状況にも対応できるよう、数多くの種類があります。 火災時に、消火栓から水を確保して放水する「ポンプ車」、軽トラックに架装されている「ミニポンプ車」消火栓ではなく、荷台に架装されているタンクから水を吸い上げる「水槽車」。消火活動に使われる車両だけでもこれだけの種類がありますが、そのほか、化学火災など、水で消化をすることができない場合には、「化学車」が使用されます。飛行機で火災が発生した場合や、滑走路内での火災は、「空港化学車」が用いられます。 さらに、消防車は人命救急の役割も果たすため、消防車と救急車が合体した、「消救車」という車両もあります。 日本各地に消防署はたくさんありますし、今後なくなるものでもありません。 また、消防車は私たちの暮らしを支えてくれる、大切な命綱のような車両ですので、需要も一定値から下がる可能性も極めて低いと言えます。 また、日本国内にはたくさんの消防車メーカーがありますが、モリタ製の消防車は、日本の年間需要の50%以上となっており、業界シェアトップを誇っています。 モリタの消防車は、世界で見ても人気が高く、三田工場はアジア最大級の消防車製造工場となっています。

消防車を高く買取してもらうコツ

消防車を高値で売却するのであれば、海外への販路を持っている業者に目を向けましょう。 消防車は日本国内での需要ももちろん高いのですが、海外での需要が極めて高いです。 日本の消防車は、最新鋭の設備が整っている工場で作られているため、性能もよく機能性や安全性は、世界で見てもトップクラスです。 さらに、新車よりもはるかに安く購入できる中古の消防車の需要は高く、国内で販売するよりも高値で取引されています。 消防車は特殊な装備や機能を持つ“特殊車両であるため、他トラックと比較しても圧倒的に需要が高い傾向があります。 そのため、国内のみならず、海外への販路を豊富に持っている業者へ売り渡すのが得策といるのです! 弊社でも、独自の海外販路を豊富に持っています。査定も無料で行っておりますので、ぜひ一度問い合わせください。

お問合せは電話かウェブで!

上へ戻る

専任オペレーター直通フリーダイヤル。 購入・お探しは 0120-390-612 買取・下取は 0120-390-146

スタッフ紹介ページへ トラック王国のスタッフをご紹介 クリック

登録無料 便利でオトク 会員限定特典 ゲリラセール!値下げ情報!