中古冷凍車(冷蔵車)販売車両一覧

購入・お探しはこちら:0120-390-612:買取・下取りはこちら:0120-390-146

中古冷凍車(冷蔵車)販売車両一覧(税別)

お問合せ番号:SH165737
お問合せ番号:SH165872
お問合せ番号:Q163309
お問合せ番号:Q157107
お問合せ番号:TY165624
お問合せ番号:TR165130
お問合せ番号:SR164919
お問合せ番号:MX163764
お問合せ番号:TF163073
お問合せ番号:MX161898
お問合せ番号:MX155931
お問合せ番号:MX149303
お問合せ番号:MX149290
お問合せ番号:NY150310
お問合せ番号:MM148305

販売中の中古トラック車両一覧: 52台中 1台目から 50台目を表示

上へ戻る

冷凍車(冷蔵車)について

冷凍・冷蔵装置を装備し、コンテナ内を一定の温度を保ちながら運搬するトラックが冷蔵冷凍車です。私達の食生活に欠かせない冷凍食品・生鮮食品などの食品をはじめ、医薬品、精密機械の運搬、また適温保持を利用して生花の運搬にも用いられています。荷台のパネルには、太陽光を反射し、太陽熱から荷物を守ることができるよう白色のカラーアルミパネルやFRPパネルを使用し、積み降ろし時の温度上昇防止に保冷カーテン・エアカーテンが使われているものもあります。運搬する積荷によって内装や装備は異なりますがその種類としては、コンプレッサーで低温を運転席で管理できるような仕組みを利用した機械式冷凍装置を装備したものや、-50度以下まで下げることができる液体窒素を使った冷凍装置を装備したもの、エンジン停止時にコンテナ内に装備した冷凍板を凍結させる蓄冷式と呼ばれる方法を採用しているものなどがあります。

冷凍車(冷蔵車)の特徴

冷凍車(冷蔵車)は荷台に架装したコンテナを一定温度に保つ冷凍機を有すトラックで冷凍冷蔵車とも呼ばれています。冷凍品を輸送するための断熱構造の荷台と冷凍機を搭載しており、冷凍システムは冷媒を圧縮し、高温・高圧のガス状にするコンプレッサー、コンプレッサーから送られてきたガスを外気で冷却し液化させるコンデンサー、コンデンサーから送られてきた冷媒液を気化させ冷凍装置に送り込むエボパレーターで構成されています。そして、運転席に設けられたコントロールパネルで庫内の温度を調整・確認しながら輸送します。コンテナの断熱材は厚さ50~100mm程度に設定されており、一般的な温度調節の幅は-5℃から-20℃程度、超低温冷凍が可能なものは-25℃まで広く設定することができます。

冷凍車(冷蔵車)の使用用途

冷凍車は-5℃~-20℃まで幅広い温度設定領域がありますので、冷凍肉・ハム、冷凍魚介類などの冷凍食品をはじめ野菜、精肉、魚介類、弁当などの生鮮食品の品質を保ちながら輸送することができます。また、-25℃まで設定可能な超低温仕様の冷凍車を用いることでアイスクリーム等を輸送することができます。運搬時には運転席に設けられたコントロールパネルにより庫内の温度管理や温度調節ができますので、効率的な輸送が可能です。最近では、停車時に電動コンプレッサに自動切換えするタイプや2次電池の電力で冷凍機システムを使用できるタイプの冷凍車も多く登場しているため、従来は冷却を続けるためにエンジンを始動し続ける必要があったアイドリングストップ機能も利用可能です。

中古冷凍車(冷蔵車)に関連するクチコミ

専任オペレーター直通フリーダイヤル。 購入・お探しは 0120-390-612 買取・下取は 0120-390-146

スタッフ紹介ページへ トラック王国のスタッフをご紹介 クリック

登録無料 便利でオトク 会員限定特典 ゲリラセール!値下げ情報!