販売窓口0120-596-064
買取窓口0120-653-034

電話受付時間 月-金 9:00~19:00(土祝18:00まで)

業販サイト 検索しやすくリニューアル!

支払総額に変わりました!

中古高所作業車・リフト車販売車両一覧

検索中の条件:

納得の1台を、お探しいたします!

無料0120-596-064

NEW新着のみ表示
値下値下のみ表示

支払総額(税込)
479万円

車両価格(税込)477万円

諸費用(税込) 13,310円

年式
2013年(平成25年)
走行距離
(約)55,667km
最大積載量
150kg
ミッション
MT
排ガス
適合
車検付
令和7年01月07日
車両所在地
要問合せ

★車検付き★★タダノ製・AT-121TG!!★地上高12m!!★全低床!!★...続きを見る>

簡単1分ウェブでお問合せ

内容を選択して問合せする

無料ウェブ問合せ

支払総額(税込)
515万円

車両価格(税込)499万円

諸費用(税込) 155,100円

年式
2013年(平成25年)
走行距離
(約)20,085km
最大積載量
 
ミッション
MT
排ガス
適合
車検切れ
一時抹消
車両所在地
要問合せ

★タダノ製・AT120SR-2!!★地上高12m!!★全低床!!★4891h!!★...続きを見る>

簡単1分ウェブでお問合せ

内容を選択して問合せする

無料ウェブ問合せ

現在こちらの車両、元気いっぱい販売中です!!!

条件を広げると、こんな高所作業車もあります

さらに絞り込む

中古高所作業車・リフト車の販売に関連するクチコミ

高所作業車について

高所作業車は、人を乗せて昇降させる事ができる設備(バケット)が荷台に架装されたトラックの事を言います。最大地上高は10m未満の車両から、30mを超えるものまで存在します。高所作業車で作業する際は、車体が転倒しないようにアウトリガーを張り出して行います。アウトリガーとは、車体から横に張り出したつっぱり棒のようなもので車体を支える安全装置の役割があります。高所作業車の上物メーカーは、アイチコーポレーション、タダノ、新明和などがあります。

高所作業車の特徴

高所作業車の特徴は、バケット付きの昇降設備が荷台に装備されている事です。昇降、伸縮、旋回ができる「ブーム式(直伸)」、バケット部分が垂直に昇降する「垂直昇降式」、水平移動が可能な「屈折ブーム式」の3種類があります。人が乗る部分のバケットには、スーパーデッキという左右に広いタイプもあり、左右に移動して作業が必要な外装(パネル)工事や看板の取り付け・取り外し作業などで活用されています。

高所作業車の使用用途

高所作業車は、高い場所での作業に活用されているトラックです。主に、電線の設置・点検などの電設工事で使用される事が多く、他にはトンネルや橋梁のメンテナンス、足場を設置できない工事や工場構内等で足場の設置が困難な現場での作業でも活用されています。高所作業車の作業には、作業床10m未満であれば特別教育が、10m以上は技能講習の受講が必要です。また、年一回の法定点検が必要で、点検記録は3年間保有する必要があります。運転の際は、車体に応じた運転免許も必要です。

中古トラックのご購入(販売)の際によくある質問

question 高所作業車(地上高12メートル)は、何トンありますか?
地上高12mの高所作業車の車両総重量は、5t未満のものから7tを超える車両まであります。
question 高所作業車に、何キロまで乗れますか?
高所作業車の一般的なバケット積載荷重は100kg~200kgです。スーパーデッキと呼ばれる仕様だと1000kgを超える車両もあります。
question 高所作業車の地上高は、何メートルまでありますか?
高所作業車の地上高は、10m未満のものから40mを超える仕様の車両まであります。
お気に入り
お気に入り 0

    閉じる