販売窓口0120-390-612
買取窓口0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

解体・爆砕機の買取について

解体・爆砕機とは、建物の解体やビルの解体など解体作業で活躍する建設機械(重機)です。解体・爆砕機には、油圧ショベルをベースとした解体専用機と油圧ショベルに解体用アタッチメントを装着したものがあります。解体・爆砕機のアタッチメントには、大割機(クラッシャー)、小割機、ペンチャー、カッター、フォークグローブ、スケルトンバケット、マグネットなど、様々な種類があり、それぞれに専用の用途があります。

  • 全国無料出張査定
  • お客様満足度90.3%
  • 業界好感度No.1
  • ※2017年度顧客アンケート
  • ※2014年3月マクロミル調べ
かんたん60秒!買取査定はこちら

重機買取電話査定

専任オペレーターが誠心誠意ご対応いたします。

無料

0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

重機買取ネット査定

1.車両情報の入力

メーカー任意
車種任意
形状任意
年式任意

解体・爆砕機の買取に関連するクチコミ

解体・爆砕機買取事情

解体・爆砕機は、過酷な現場にも耐えられる強化装置を標準装備した仕様のものが多く、快適にスピーディな作業が可能です。解体・爆砕機には、ロングフロントによりワイドな作業範囲を実現する「ロングフロント仕様」、より高く深い作業範囲を確保できる「2ピースブーム仕様」、フロントの取り換えにより、高層から低層部、基礎解体までマルチな現場に対応可能な「マルチブーム仕様」など多彩なラインアップがあります。解体・爆砕機には現場に合わせた様々な仕様があり、建設業界、解体業界では欠かせない存在です。ビル解体専用機は、地上高数十メートルの高層ビルでも安全かつパワフルで効率よく解体作業ができるロングアームと足回りを装備しています。コベルコ建機が開発した、世界一の作業高65mを実現した超大型解体機SK3500Dはギネスにも登録されています。 解体・爆砕機は新車価格が高いことから、中古車市場にも賑わいがあります。多くの建機・重機専門の買取業者が解体・爆砕機を高く買い求めており、解体用のアタッチメントにも数百万円単位の高額なものが多いことから中古アタッチメントの需要も高く、非常に高値で取引されています。

解体・爆砕機を高く買取してもらうコツ

解体・爆砕機は解体作業で求められる機能を装備し、幅広い解体作業に対応可能ですので、建機業界でも高い需要があります。日本製の解体・爆砕機は、アフリカやアジア、欧州など現在発展途上にある国々に多く輸出されており、世界中の様々な現場で活躍しています。解体・爆砕機を高く売るためには、建機・重機専門の買取業者の中でも、世界中に販路を確保している買取業者に依頼することがポイントです。もちろん、解体・爆砕機本体だけではなく、各種解体用アタッチメントも非常に人気がありますので、アタッチメントのみの買取でも高額買取は十分に狙えます。しかし、海外にも最適な販路を確保している重機専門の買取業者とは言っても、それぞれ高額買取を得意とする機種に違いがありますので、どの買取業者に依頼すれば1番高く売れるという明確な答えはありません。このため、最高額で売却するためには、複数の優良な買取業者をピックアップして、複数社の査定額を比較する必要があります。買取業者を複数社ピックアップする際は、重機に最適な海外販路を確保していることに加えて、多くの実績と高い評価を持つ優良業者を選ぶようにしてください。 トラック王国では、自社販売、オークション、海外輸出など多数の販売ルートを確保し、他社には真似できない強みに基づいて高額買取を実施しております。北は北海道、南は沖縄県まで、どんな地域でも無料出張査定・即日現金買取に対応しておりますので、まずは無料査定を利用して納得の高額買取をその目で確かめてみてください。

お問合せは電話かウェブで!