金属リサイクル機の買取価格

金属リサイクル機・高額査定・高価買取中!!

購入・お探しはこちら:0120-390-612:買取・下取りはこちら:0120-390-146

金属リサイクル機の買取について

金属リサイクル機とは、主に建築工事から出るコンクリートの残骸、金属、アスファルト、土、木材などの副産物から金属を再利用するために、金属を分類する建設機械です。

重機買取電話査定

専任オペレーターが誠心誠意ご対応いたします。

無料

0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

重機買取ネット査定

1.車両情報の入力

メーカー任意
車種任意
形状任意
年式任意

金属リサイクル機の買取に関連するクチコミ

金属リサイクル機買取事情

金属リサイクル機の種類の走行形式にはクローラー式とホイール式があり、仕様には、細かい部品もつかめる先端アタッチメントのクランプアームを装備した「ハンドラ仕様」、自動車部品、ブリキ、厚鋼板、電線、銅、鉛、アルミ、ステンレス、電線、真鍮、鉄筋コンクリートなど、多彩な素材の切断作業に対応可能な「ラバウンティ仕様(ダイナシャー・ビッグシャー)」、高いマグネット吸引性能を有する「マグネット仕様」、フォークによるはさみ作業が可能な「フォーク仕様」などがあります。金属リサイクル機は、様々な現場から出る金属を収集したり、スクラップ業者で分類したりする作業に使用されています。たとえリサイクルといえど金属には高い価値があります。金属のスクラップを専門に扱うスクラップ業者では、鉄はギロチンシャーやシュレッダーを用いて金属を再資源化し、鉄鋼メーカーなどに出荷しており、アルミ・アルミ缶やステンレスなどの非鉄金属はプレス機を用いて再資源化し、非鉄金属メーカーなどに出荷しています。金属リサイクル機は、主に、鉄スクラップを扱うスクラップ業者や解体業者から高い需要がありますが、金属リサイクル機のほんどは油圧ショベルがベースとなりますので、アタッチメントを交換することで幅広い作業に対応可能です。幅広い分野から需要がある金属リサイクル機は、建機・重機買取業界からも高い需要があり、非常に高値で取引されています。さらに、世界中で拡大するリサイクル市場の中で激しい競争が行われている今、金属リサイクル機の需要は様々な市場で右肩上がりの状態が続いています。重機・建機専門の買取業者の多くが世界中に販売ネットワークを確立し、海外需要に対応していますので、世界的なリサイクルブームの今が金属リサイクル機を高額売却するチャンスの時期といえます。

金属リサイクル機を高く買取してもらうコツ

金属リサイクル機をどこよりも高額で売却するためには買取業者選びがとても重要になってきます。金属リサイクル機売却の際は一度に複数台の同時買取も可能で、即日現金払いに対応している業者であれば金属リサイクル機を引き渡すその日に現金を受け取ることができますます。重機・建機専門の買取業者は全国に多く存在しますが、各社が独自の強みを持っていますので、依頼する業者が違うだけで買取価格に大きな差が出ることもあります。販路には、日本国内でも大手業者オークションを初め中古重機・建機ディーラーや中古重機・建機販売店など多くの種類がありますが、先進国や発展途上国を中心に海外市場でも取引できる強みを持つ業者も多く存在します。耐久性や燃費性が高く、故障が少ない日本製の基礎工事用機械は、海外で非常に高い人気を誇り、日本国内よりも高額で販売されることも多々あります。また、海外では低年式や事故車、故障車などにも需要があり、場合によっては国内市場では考えられないほど高値で取引されることもあります。もちろん、国内と海外のどちらで販売したら利益がより上がるかは一概には言えませんが、世界市場で取引している買取業者を選ぶことで他社よりも高い相場基準で査定を受けることができることには違いありません。 トラック王国では、自社販売、オークション、海外輸出など多数の販売ルートを確保し、他社には真似できない強みに基づいて高額買取を実施しております。北は北海道、南は沖縄県まで、どんな地域でも無料出張査定・即日現金買取に対応しておりますので、まずは無料査定を利用して納得の高額買取をその目で確かめてみてください。

お問合せは電話かウェブで!

上へ戻る

専任オペレーター直通フリーダイヤル。 購入・お探しは 0120-390-612 買取・下取は 0120-390-146

スタッフ紹介ページへ トラック王国のスタッフをご紹介 クリック

登録無料 便利でオトク 会員限定特典 ゲリラセール!値下げ情報!