ファームダンプの買取価格

ファームダンプ・高額査定・高価買取中!!

購入・お探しはこちら:0120-390-612:買取・下取りはこちら:0120-390-146

ファームダンプの買取について

ファームダンプは、豚や牛など、家畜の飼料を効率よく運ぶために使用される車両です。 主に、農場や牧場で活躍しています。 ファームダンプの特徴は、荷台のアオリ部分は高い点です。 深ダンプと見た目はよく似ていますが、アオリの高さがさらに全高になっています。 飼料は軽いため、最大積載量を気にせず大量に積み込むことができますから、一度にたくさん運搬するためにもアオリ部分が深く作られているのです。

  • 全国無料出張査定
  • お客様満足度90.3%
  • 業界好感度No.1
  • ※2017年度顧客アンケート
  • ※2014年3月マクロミル調べ
かんたん60秒!買取査定はこちら

トラック買取電話査定

専任オペレーターが誠心誠意ご対応いたします。

無料

0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

トラック買取ネット査定

1.車両情報の入力

メーカー任意
車種任意
形状任意
年式任意

ファームダンプの買取に関連するクチコミ

ファームダンプ買取事情

このファームダンプは、農場や牧場で肥料を効率よく運搬することを重視して、設計されています。 そのため。畜産が盛んに行われている北海道では、農地や牧場の数も多いので、ファームダンプの流通台数がとても多いです。 肥料用のダンプとしてのイメージが強いファームダンプですが、アオリの深さから、排雪車としても利用されています。 除雪後の雪を一気に運搬することができ、荷下ろしも楽に行えます。 北海道は降雪量が多い地域ですし、牧場や農場では除雪が欠かせませんから、季節を問わず、1年通して活躍できる車両として、とても需要が高くなっています。 また、ファームダンプは、三菱ふそうのキャンターなど、中型、大型トラックに架装されていることが多いです。 ただし、“ファームダンプ“として販売されることはほとんどなく、多くのメーカーでは深ダンプとして販売しています。

ファームダンプを高く買取してもらうコツ

ファームダンプの利点として、“荷台の掃除がしやすく、汚れにくい”ということが挙げられます。 家畜の飼料を運ぶほか、排出した糞を運搬することにも使われているため、防水性に優れ、防錆性も十分あります。そのため、荷台が積載物で汚れてしまっても、水で簡単に洗い流すことができ、衛生を保つことができるのです。 防錆性があることから、サビにくく、荷台の劣化がゆるやかであるため、20年以上使っていたベテランのファームダンプでも、高値で買い取ってもらえるケースも少なくありません。 そんなファームダンプですが、高額査定を狙うのなら、業者選びが重要になってきます。 ファームダンプは本体価格が高いため、すぐに買い替えるという人は少数派です。 15年20年と長期間乗る場合が多いため、いくら荷台が汚れにくいとは言っても、それなりに傷や不具合が生じするのは仕方ありません。 そのため、査定実績豊富なトラック買取業者を選びましょう。実績が多く、クチコミ評価も高ければ、さらに良いです。 また、ファームダンプは人気車種のため、予想外の高値が付く場合もありますから、即日現金化に対応している業者であれば、取引もスムーズに行うことができるのでおすすめです。

お問合せは電話かウェブで!

上へ戻る

専任オペレーター直通フリーダイヤル。 購入・お探しは 0120-390-612 買取・下取は 0120-390-146

スタッフ紹介ページへ トラック王国のスタッフをご紹介 クリック

登録無料 便利でオトク 会員限定特典 ゲリラセール!値下げ情報!