三転ダンプの買取価格

三転ダンプ・高額査定・高価買取中!!

購入・お探しはこちら:0120-390-612:買取・下取りはこちら:0120-390-146

三転ダンプの買取について

三転ダンプは、三方向に荷台が動くトラックです。 見た目は一般的なダンプトラックと変わりありませんが、トラックの荷台が、左右、そして後方にも傾けることができるため、積載物の荷下ろしがしやすく、作業効率をUPするためには欠かせないトラックなのです。 主に、土砂や産業廃棄物の運搬に使用されていますが、砂利を運ぶのにも便利なため、砂利販売業でも多く使われています。

トラック買取電話査定

専任オペレーターが誠心誠意ご対応いたします。

無料

0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

トラック買取ネット査定

1.車両情報の入力

メーカー任意
車種任意
形状任意
年式任意

トラック買取実績一覧

実際に高額買取させていただいた実績です!トラックであれば、低年式や過走行でも大歓迎です。

形状:
三転ダンプ
年式:
1989年(平成元年)
買取エリア:
宮城県

三転ダンプの買取に関連するクチコミ

三転ダンプ買取事情

三転ダンプは、トラック荷台のサイド、そしてリアのどちらからでも積載物を降ろすことができるため、様々な物を運搬するのに役立ちます。 建設、解体現場で使用する足場材の運搬にも使われますし、運送業でも活躍しています。 そのほか、産業廃棄物処理業者はもちろんのこと、除雪した雪を運搬するのにも適しています。 このように、色々な場面で活躍できる三転ダンプの需要は極めて高く、少々傷があっても買い手は付きやすいと言われています。 また、三転ダンプは架装されることも多く、いすゞのフォワードや、三菱ふそうのキャンターなどのダンプトラックが、三転ダンプとして使用されることはそう珍しくありません。

三転ダンプを高く買取してもらうコツ

三転ダンプの買取額を少しでも上げるためには、いくつかポイントがあります。 まず大事なのは、トラックの専門店へ売却することです。 車の買取業者と言っても、何を専門にしているのかは業者ごとに違います。 三転ダンプを売却するのであれば、トラックを専門に取り扱っている買取業者へ査定依頼した方が、高額買取は狙いやすいです。 さらに、査定へ行く際は、三転ダンプの“メーカー保証書”があれば必ず持っていきましょう。 メーカー保証層があるのとないのでは、買取額にかなり差が出ます! 保証期間がまだ残っていれば“保証付”扱いになり、その点査定ポイントとして加算対象となるのです。査定ポイントが大きいほど買取額も高くなりますから、高額査定を期待することができます。 さらに、取り扱い説明書や、点検整備記録もあれば、あわせて揃えておくと、その点も評価してもらえます。 三転ダンプは人気車種となっているので、事故歴や修復歴があっても買取は可能ですが、S状態が良ければ良いほど高額査定も狙いやすく、最高額を叩き出せる可能性も十分にあります。

お問合せは電話かウェブで!

上へ戻る

専任オペレーター直通フリーダイヤル。 購入・お探しは 0120-390-612 買取・下取は 0120-390-146

スタッフ紹介ページへ トラック王国のスタッフをご紹介 クリック

登録無料 便利でオトク 会員限定特典 ゲリラセール!値下げ情報!