販売窓口0120-390-612
買取窓口0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

リエッセ

リエッセの買取について

トラック王国では、ただいまリエッセを無料査定受付中!
ご売却をご検討中の車両がございましたら、お気軽にお問い合わせください!
日本全国即日現金買取!最短10分で査定完了!

  • 全国無料出張査定
  • お客様満足度90.3%
  • 業界好感度No.1
  • ※2017年度顧客アンケート
  • ※2014年3月マクロミル調べ
かんたん60秒!買取査定はこちら

バス買取電話査定

専任オペレーターが誠心誠意ご対応いたします。

無料

0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

バス買取ネット査定

1.車両情報の入力

メーカー任意
車種任意
形状任意
年式任意

リエッセの買取に関連するクチコミ

  • お客様アンケートより
    • ニックネーム:T様様
    • 満足度
    • 都道府県兵庫県
    カテゴリー 買取について
    メーカー 日野
    車種 リエッセ
    形状 バス

    ■今回の決め手になった点をお聞かせ下さい。下取価格

    続きを読む

    お客様アンケートよりのアップロード画像
  • 素早い対応でした。
    • ニックネーム:バスガス出す車様
    • 満足度
    カテゴリー 買取について
    メーカー 日野
    車種 リエッセ
    形状 バス

    連絡から商談、名義変更までテキパキと進めてくれた。

    続きを読む

    画像がアップロードされていません

リエッセとは?

日野自動車が販売している中型バスになります。
1980年、モノコック構造のRL系をモデルチェンジし、国内初の直線的なスケルトン構造の車体で販売されました。
当初は、路線系、ハイカスタム、デラックス観光、デラックスツーリング、スタンダードツーリングのグレードをラインナップした観光系がありましたが、1998年のフルモデルチェンジにより、メルファに引き継がれ、2004年には製造が終了しております。現在は、路線系のみとなっております。また、車体は日野車体工業が製造しておりましたが、会社統合により、現在はジェイ・バスで製造されております。

リエッセの特徴

ステップ高300mmを実現し、乗降性が向上しております。
フロントオーバーハング長やフロントサスペンションレイアウトの最適化により、前出入口からタイヤハウスまで広い通路幅を確保。前扉や運賃箱部分の通り抜けも容易です。
また、車いすの方が円滑な乗り降りができるよう、中扉に車いす用スロープ板着脱式を標準装備しております。
また、出入口を低くし、前出入口から中出入口まで段差をなくしたフルフラットのノンステップエリアにより、お子様からお年寄りまでどのような方でも乗降しやすいように設計されています。
また、通路幅を拡大し、車内の移動もスムーズになり、車内での移動性に優れたすっきりとしたフロアレイアウトとなっています。

お問合せは電話かウェブで!