販売窓口0120-390-612
買取窓口0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

ブルーリボンの買取について

トラック王国では、ただいまブルーリボンを無料査定受付中!
ご売却をご検討中の車両がございましたら、お気軽にお問い合わせください!
日本全国即日現金買取!最短10分で査定完了!

  • 全国無料出張査定
  • お客様満足度90.3%
  • 業界好感度No.1
  • ※2017年度顧客アンケート
  • ※2014年3月マクロミル調べ
かんたん60秒!買取査定はこちら

バス買取電話査定

専任オペレーターが誠心誠意ご対応いたします。

無料

0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

バス買取ネット査定

1.車両情報の入力

メーカー任意
車種任意
形状任意
年式任意

ブルーリボンとは?

日野自動車が販売していた大型バスになります。
1953年に車体中央部の床下にエンジンを吊り下げているセンターアンダーフロアエンジンを搭載して路線系バスが発売されました。
1982年に観光系が追加されました。
2006年にマイナーチェンジされ、名称が『ブルーリボンシティ』になりました。
これによりワンステップバスとノンステップバスが設定されました。
2001年にハイブリッドシリーズがラインナップされましたが、2005年8月にハイブリッド以外の車種は平成16年新短期排出ガス規制により、製造を終了しております。

ブルーリボンの特徴

日野独自のパラレル式ハイブリッドシステムとクリーンディーゼルテクノロジー『DPR』を組み合わせることで、画期的な低燃費を実現しております。
『平成27年度燃費基準』をクリアし、さらに『平成17年(新長期)排出ガス規制』の規制値に対し、NOxとPMの排出量を10%以上低減させ、国土交通省低排出ガス車認定制度『低排出ガス重量車』もクリアしています。
また、高齢者や視覚障害者の方々に認識しやすい配色や滑りにくいノンスリップタイプの床材を採用するなど、安心かつ快適な路線バスをご提案します。10.5mの72人乗りと10.9mの75人乗りをラインナップしております。

お問合せは電話かウェブで!

上へ戻る