販売窓口0120-390-612
買取窓口0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

  • この度の台風15号・19号に伴う被害に遭われた方々の早期復興をお祈り申し上げます。

    トラック王国では、被災地の皆様に「優先的に納車」と、「納車時の陸送費を弊社負担」にてご対応いたします。

    詳細につきましては、先ずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

中古タイヤショベル(ホイルローダー)販売車両一覧(税別)

  • 2台ヒット

  • 並び替え

納得の1台を、一緒にお探しいたします!

無料0120-390-612

お問合せ番号:KS179103
価格:

セール!!

稼働時間:
(約)12,597h
年式:
2014年(平成26年)
型式:
966K
お問合せ番号:KS179107
価格:

感謝価格

稼働時間:
-
年式:
2013年(平成25年)
型式:
WA380-6

お困りですか?

理想の重機が欲しい方!
人気車両は早い者勝ち!お早めにお問合せください!

無料今すぐお問合せ

0120-390-612

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

現在こちらの車両、元気いっぱい販売中です!!!

中古タイヤショベル(ホイルローダー)の販売に関連するクチコミ

タイヤショベル(ホイルローダー)について

タイヤショベルのホイールローダーとは、横に長い大型のバケットを装備して、車軸は四輪駆動となり、大型のタイヤを装備しています。 四輪駆動で、車軸走行しますので、急斜面や、整地されていない路面を走行することができます。運転席は屋根だけのタイプと、部屋になっているタイプがあり、部屋になっているタイプには、エアコン付きのものもあります。大型のバケットを装備していますので、一度に多量の土砂を、積込み、移動することができます。 ホイールローダーの種類には、低車高で室内の作業に向いている、ステップインローダーや、小型のミニホイールローダー、などもあり、アタッチメントを交換することで、土木や、造園、農業、林業、など、様々な作業を行うことができます。また、スノータイヤを装備することも可能ですので、除雪など、雪の中での作業も可能です。

タイヤショベル(ホイルローダー)の特徴

トラクターショベルのうち車輪で走行するものをタイヤショベルまたはホイールローダーと呼びます。油圧駆動システムを搭載したタイヤショベルは、車体前方に大型のバケットを備え、主に土木工事や建設工事、大規模工場などで土砂や破石、コークス等をトラックに積載したり構内運搬などで使用されています。タイヤショベルの一般的な構造はバケット・バケットリンク・バケットシリンダ等からなりフォークを支持して上下動させるショベル装置、リフトアーム・チルトシリンダ等からなりマストと車体の間で前後傾動可能なフォークリフト装置を装備し、これらを脱着交換できるという特徴がありますので、アタッチメントを交換することで幅広い用途に対応できます。

タイヤショベル(ホイルローダー)の使用用途

タイヤショベル(ホイールローダー)は標準装備している大型の平面バケットにより、他の建設機械より土砂や粉体等を一度で多量に掬い込むことができるため、トラックの荷台にスピーディに積み込むことができます。他にも、四輪駆動で地面掘り下げたりバケットの傾斜角を調整し整地を行うことも可能です。標準仕様時は整地・掘削・荷役が主な用途ですが、交換可能なアタッチメントにはバケット以外に、フォーク、グラブ、バケット、汎用プラウなど、細かく分類すると数多くのラインナップがあります。また、アタッチメントをスピーディに脱着できるマルチカプラーを装備することで、より安全で効率的な作業を実現できます。タイヤショベルは使い方次第で多彩なビジネスに活用できるマルチな建設機械です。

お気に入り
お気に入り 0

    閉じる