販売窓口0120-390-612
買取窓口0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

シビリアン

シビリアンの買取について

トラック王国では、ただいまシビリアンを無料査定受付中!
ご売却をご検討中の車両がございましたら、お気軽にお問い合わせください!
日本全国即日現金買取!最短10分で査定完了!

  • 全国無料出張査定
  • お客様満足度90.3%
  • 業界好感度No.1
  • ※2017年度顧客アンケート
  • ※2014年3月マクロミル調べ
かんたん60秒!買取査定はこちら

バス買取電話査定

専任オペレーターが誠心誠意ご対応いたします。

無料

0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

バス買取ネット査定

1.車両情報の入力

メーカー任意
車種任意
形状任意
年式任意

シビリアンとは?

トヨタ自動車が製造販売するキャブオーバー形状の車体のワンボックス型の自動車になります。1967年2月に先にトラックモデルが発売され、同年10月にワンボックスのワゴンが追加発売されました。また、翌年にはデリバリーバンが追加されました。1985年にフルモデルチェンジを実施し、当時は『ハイエーストラック』『トヨエース』『ダイナ』とを合わせて三つ子車といっていました。1996年トラックの製造は中止され、現在ではワゴン、バン、マイクロバスのみ製造販売されています。販売取扱店はトヨペット店になります。

シビリアンの特徴

コースターは、冷蔵庫付きの「EX」からコストパフォーマンスを重視した「DELUXE」、そして幼児専用車・福祉車両まで幅広いラインナップでマイクロバスとしては最大のシェアを占めており、コミュニティバスとして導入されている事例が多く、日本国内で廃車となった後に中古車として発展途上国へ輸出・利用される確立の高い車両です。ゲスト・ドライバーの快適性とともに地球環境にも配慮し、2007年のマイナーチェンジにより新長期排出ガス規制をクリア、現在販売されているコースターにおいては次世代ディーゼルエンジンを搭載し、ポスト新長期排出ガス規制をクリアしています。

お問合せは電話かウェブで!