販売窓口0120-390-612
買取窓口0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

コマツミニユンボ(ミニバックホー) 1994年(平成6年) PC10-7の買取実績

高価買取スタンプ

  • コマツ ミニユンボ(ミニバックホー)[写真01]
  • コマツ ミニユンボ(ミニバックホー)[写真01]
  • コマツ ミニユンボ(ミニバックホー)[写真01]
  • コマツ ミニユンボ(ミニバックホー)[写真01]
  • コマツ ミニユンボ(ミニバックホー)[写真01]

前へ

次へ

写真 (1/5)

  • コマツ ミニユンボ(ミニバックホー)[サムネイル写真01]
  • コマツ ミニユンボ(ミニバックホー)[サムネイル写真01]
  • コマツ ミニユンボ(ミニバックホー)[サムネイル写真01]
  • コマツ ミニユンボ(ミニバックホー)[サムネイル写真01]
  • コマツ ミニユンボ(ミニバックホー)[サムネイル写真01]
上物 -
装備 -

コマツミニユンボ(ミニバックホー) の買取ポイント

今回は平成6年式-コマツの油圧ショベル(ユンボ)の査定を承りました。

PC10はいわゆる「ミニ油圧ショベル」と呼ばれるユンボで
ダンプなどで運搬出来たり使い勝手の面で重宝されます。

現場で長く使っていたユンボとのことでしたが
使用頻度が減り、「値段次第では手放そうかな」
といったご相談を頂戴し、早速拝見しに参りました。

キャノピー式の運転席・排土板アリ・マルチ無し・配管無し・
ゴムキャタ・稼働時間(アワー)は5,000時間程でした。

他社様での査定額がご希望金額と少々離れていたそうで
インターネットで探し、トラック王国にお声掛けいただいたそうです。

実際拝見すると、サビやキズも年式と稼働時間相当で
大きな問題は無さそうでしたが、アームの旋回時に音鳴りがあり
そこが他社様での査定額が伸びなかった理由のようでした。

しかし、実動作に問題がある訳ではありませんでしたので
トラック王国では旋回時異音にマイナス査定は入れませんでした。

結果、他社様の査定額よりもかなり上の金額をご提案出来たようで
トラック王国を選んでいただけました。

ミニユンボは使用感が出やすいものですので
「良い値段は付かないだろうなぁ」と仰るオーナー様も多くいらっしゃいますが
トラック王国では国内・国外の販路をリアルタイムで確認出来ますので
きっとご満足いただける金額のご提案を差し上げられると思います!

《専任オペレーター直通:0120-980-813》

この度はトラック王国を選んでいただき有難う御座いました!

コマツミニユンボ(ミニバックホー)の買取に関連するクチコミ

トラック買取電話査定

専任オペレーターが誠心誠意ご対応いたします。

無料

0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

トラック買取ネット査定

1.車両情報の入力

メーカー任意
車種任意
形状任意
年式任意