販売窓口0120-596-064
買取窓口0120-653-034

電話受付時間 9:00~19:00(日曜除く)

  • 【夏季休暇のお知らせ】

  • 誠に勝手ながら、8月11日(木)~8月15日(月)を夏季休暇とさせていただきます。

    休暇期間中に頂いたお問い合わせにつきましては、8月16日(火)にご連絡させていただきます。

中古ミキサー車(コンクリートミキサー)・小型(2t・3t)販売車両一覧

  • 0台ヒット

  • 並び替え

納得の1台を、一緒にお探しいたします!

無料0120-596-064

検索条件に一致する車両は見つかりませんでした。
他の検索条件をお試しください。

他の形状で絞り込む

中古ミキサー車(コンクリートミキサー)・小型(2t・3t)の販売に関連するクチコミ

ミキサー車(コンクリートミキサー)について

建設現場や土木作業現場でコンクリートを使用する際、工場で練り上げられた生コンクリートを固まらないようにかき混ぜながら建設現場まで運ぶ、生コンクリート専用の運搬車がミキサー車です。「トラックミキサー」「アジテータ」と呼ばれることもあります。ミキサー車は、生コンクリートを入れる筒型のドラムを装備しており、ドラム内部のミキシングフレーム(=ブレード)と呼ばれるうずまき状の羽で常に生コンクリートを攪拌しながら運搬します。ドラムの容量は車体の大きさによって異なり一般的には2トン車~10トン車までですが、走行中に荷台上で可動するドラムや、駆動軸をエンジン回転軸から分岐させるギヤー機構などのさまざまな特殊機能が搭載されているため、特種用途自動車・8ナンバー車に分類されます。

ミキサー車(コンクリートミキサー)の特徴

ミキサー車は、主に製造工場で作られた生コンクリート(フレッシュコンクリート)が固まらないように撹拌しながら現場まで輸送できる円筒状のミキシングドラムを荷台に備えたトラックです。業界ではアジテータと呼ばれることもあり、ミキサー車とほぼ同様の外観と構造を持ち生コンを現場まで輸送するという用途も同じですが、厳密に言うとドラムに材料を入れ、混ぜ合わせて生コンクリートを製造できる機能を持つものをミキサー車、移動式ミキサーと呼びます。ドラム内にはミキシングフレームと呼ばれる螺旋状のブレードを備え、ドラム自体を回転させることで、それぞれ比重が違う骨材、セメント、混和材、水等が分離しないように常に攪拌しながら輸送します。作業時は、アルキメディアンスクリューの原理によって螺旋状のブレードを伝い生コンが排出されます。

ミキサー車(コンクリートミキサー)の使用用途

ミキサー車は、生コンクリートの品質を維持しながら現場まで輸送することができ、コンクリート工事を多く扱う建築、土木工事では欠かせないトラックです。ドラムの大きさや車種によって違いはありますが、一度に輸送できる生コンの積載量は小型車で3~4t(1.5~2立米)中型車で5~7t(2.5~3.5立米)大型車で10t(5立米)程度です。ミキサー車が複数台必要な大規模な建築現場の場合は、無線機を活用して先行車等により工場や後続車との一斉連絡をすることで作業の効率化を図ることができます。また、ミキサー車が入れ込めない現場の場合は、生コンを遠くまで圧送できるコンクリートポンプ車を活用することで作業効率が格段にあがります。

中古トラックのご購入(販売)の際によくある質問

question どんな中古トラックでも探してもらえますか?
はい。高年式、低走行、低年式、特殊車両、大型、中型、小型など、お客様のご希望にピッタリの中古トラックを無料でお探しする事が可能です。
細かいご要望もお気軽にご相談ください。
その他トラック以外のバス、バン、建設重機などの商用車もお探し可能です。
question 中古トラックを購入した場合、納車の手配はどの地域でも可能でしょうか?
中古トラックの納車は日本全国対応しております。
本島はもちろん、北海道、沖縄、離島のお客様もお気軽にご相談ください。
question 他の販売業者との違いは何ですか?
日本全国の売り手様との直接取引が可能なため、余分な中間マージンが一切ありません。
トラック王国は買取から販売までをワンストップで行うことで中間マージンを大幅に削減!
余分なマージンが発生しないため、激安価格でのご提供を実現しています。
question 中古トラックを購入した場合、納車前に点検はしていますか?
はい。お客様が安心して安全快適に使用していただけるように、丁寧に点検した後、ご納車させて頂いております。
トラック王国の専任スタッフによる点検と室内外クリーニング等も行い、車両の品質管理の向上に努めております。
お気に入り
お気に入り 0

    閉じる