販売窓口0120-390-612
買取窓口0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

中古キャンピングカー販売車両一覧(税別)

選択中の検索条件:

  • 1台ヒット

  • 並び替え

納得の1台を、一緒にお探しいたします!

無料0120-390-612

お問合せ番号:209435

318万円(税・リ別)

走行距離:
(約)30,701km
年式:
2016年(平成28年)
積載:
2,000kg

現在こちらの車両、元気いっぱい販売中です!!!

中古キャンピングカーの販売に関連するクチコミ

キャンピングカーについて

一般的にいうキャンピングカーの定義は、「寝泊りできる設備を備えた車の日本での呼称」とされており、道路運送車両法によって定められた「キャンピング車」の要件を満たしている車両で、登録上 「8ナンバー車」 と呼ばれます。キャンピングカーは、商用車(バン)をベースに改造 (コンバージョン)した「バンコン」と、トラック・ワンボックスカーのキャブ部分だけを残し、後ろの生活スペースを独自に架装した居住性の高い「キャブコン」とに分けられます。最近では、車中泊ができる車であれば特にキッチンやトイレ等の設備は必要なく、よりシンプルでコンパクトなものが求められるようになっており、「生活」メインの重装備のものから「車中泊」メインの軽装備のキャンピングカーが主流になりつつあります。

キャンピングカーの特徴

キャンピングカーは室内に住居できる設備を備えたキャンプを目的とする自動車を言いますが、正確には国土交通省により構造要件が定められています。キャンピングカーとして特種用途自動車(8ナンバー)で登録することで、貨物自動車の車検期間が初回2年以降毎年なのに対して、初回以降も2年毎でよく車検回数を減らすことができます。他にも、自動車税、重量税など、キャンピングカーを1・3・4ナンバーとして登録するより維持費を安く抑えることができるというメリットもあります。しかし、それが原因で違法登録が横行していたという事実もあり、構造要件が厳格化された現在は、就寝設備の数が乗車定員の3分の1以上、就寝設備は座席との兼用でないこと、大人が十分に就寝できる構造であるなど、一定の要件を満たす車両がキャンピングカーとして扱われています。

キャンピングカーの使用用途

キャンピングカーは主にアウトドアなどを「楽しむ」ために使用する自動車です。夏はキャンプやバーベキュー、秋は紅葉、冬はスキーと日本特有の四季折々に合わせた楽しみ方ができます。また、住居空間ごと移動できるキャンピングカーがあれば、気軽に日帰りレジャーを楽しんだり、ライブやイベントに活用したり、各地域の魅力を感じながら長期間かけて全国を旅したりと、手軽にクルマ旅を楽しめるのが魅力です。高速回転が可能で振動、騒音が少ない快適性重視のガソリン車、燃焼効率が良く燃費が良いコスト重視のディーゼル車、他にも排気量やターボの有無など、選択の幅も広く、キッチンや就寝設備などの内装をオーダーメイドすることもできますので、さまざまな楽しみが詰まっています。

中古トラックのご購入(販売)の際によくある質問

question どんな中古トラックでも探してもらえますか?
はい。高年式、低走行、低年式、特殊車両、大型、中型、小型など、お客様のご希望にピッタリの中古トラックを無料でお探しする事が可能です。
細かいご要望もお気軽にご相談ください。
その他トラック以外のバス、バン、建設重機などの商用車もお探し可能です。
question 中古トラックを購入した場合、納車の手配はどの地域でも可能でしょうか?
中古トラックの納車は日本全国対応しております。
本島はもちろん、北海道、沖縄、離島のお客様もお気軽にご相談ください。
question 他の販売業者との違いは何ですか?
日本全国の売り手様との直接取引が可能なため、余分な中間マージンが一切ありません。
トラック王国は買取から販売までをワンストップで行うことで中間マージンを大幅に削減!
余分なマージンが発生しないため、激安価格でのご提供を実現しています。
question 中古トラックを購入した場合、納車前に点検はしていますか?
はい。お客様が安心して安全快適に使用していただけるように、丁寧に点検した後、ご納車させて頂いております。
トラック王国の専任スタッフによる点検と室内外クリーニング等も行い、車両の品質管理の向上に努めております。
お気に入り
お気に入り 0

    閉じる