トレーラー(セミトレーラー)の買取価格

トレーラー(セミトレーラー)・高額査定・高価買取中!!

購入・お探しはこちら:0120-390-612:買取・下取りはこちら:0120-390-146

トレーラー(セミトレーラー)の買取について

トレーラーとは、荷台を牽引して運搬できるトラックです。 荷台を変えることで、様々なものを運搬することができ、食料や飲料などの個体、液体だけでなく、土砂運搬も行えます。 本来の意味では、トレーラー連結して牽引される荷台部分をトレーラーと呼び、牽引自動車をトラクターと言います。 トレーラーには様々な種類があり、コンテナ型や船底型、スタンション型などに分けられますが、車両によっては牽引免許が必要になる場合もあります。

  • 全国無料出張査定
  • お客様満足度90.3%
  • 業界好感度No.1
  • ※2017年度顧客アンケート
  • ※2014年3月マクロミル調べ
かんたん60秒!買取査定はこちら

トラック買取電話査定

専任オペレーターが誠心誠意ご対応いたします。

無料

0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

トラック買取ネット査定

1.車両情報の入力

メーカー任意
車種任意
形状任意
年式任意

トレーラー(セミトレーラー)の買取に関連するクチコミ

トレーラー(セミトレーラー)買取事情

トレーラーは、大きさや形状を問わず、様々なものを運搬できる車両であるため、種類もさらに細かく分類されています。 中でも、ポールトラクター、セミトラクター、フルトラクターは、それぞれ運搬物が異なり、特徴があります。 ポールトラクターは、長尺物を運ぶことに特化したトラックです。 長尺物でも、短く分解できない物を運搬する際に使用します。 例えば、鉄道のレールや車両、建築時に必要なコンクリート製品などです。 セミトラクターは、街中でも見かける機会が多いトラックで、日本で最も普及していると言われています。いわゆる、荷台を牽引するタイプのトラックで、車体と荷台を切り離すことが可能です。 セミトラクター自体には荷台が付いていないため、連結して荷台を牽引する必要があります。 フルトラクターは、車体に荷台があるトラックです。 見た目はセミトラクターとよく似ているのですが、フルトラクターにはトラクター部分にも荷台があるため。よりたくさんの物を運搬することができます。 また、トラクターだけ自走できるという点も大きな違いです。 一般道路よりかは、高速道路等で多く見られます。 このように、トレーラーにはたくさんの種類があり、日本国内どこでも目にすることから、流通量も多くです。私たちの生活に必要な物を運搬するために欠かせない存在であるため、需要も高いと言えますね。

トレーラー(セミトレーラー)を高く買取してもらうコツ

トレーラーを高値で売却する場合、最も重要になるのは業者選びです。 トラック買取業者はそれぞれ“強み”を持っていますが、中でも「海外への独自の販路」を確保している業者を選ぶことをおすすめします。 なぜなら、査定額は、買取後の販路が影響するからです。 買い取ったトレーラーを売却し、どれだけ利益を生み出せるかによって、買取額も増減します。 トレーラーは、日本国内よりも海外での需要が高く、特に日本製のポールトレーラーは、タフで頑丈なことから、高値で取引されています。 そのため、日本国内だけで取引している業者よりも、海外へ事業を展開している業者の方が、高値が付きやすいと言えるのです。 また、たとえ廃車寸前のボロ車や、低年式、過走行、事故車、不動車、水没車などの悪状態のトレーラーであっても、海外では買い手が必ず付きます。 日本ではなかなか取引されないような状態であっても、予想以上の高値が付く場合もあるのです。

お問合せは電話かウェブで!

上へ戻る

専任オペレーター直通フリーダイヤル。 購入・お探しは 0120-390-612 買取・下取は 0120-390-146

スタッフ紹介ページへ トラック王国のスタッフをご紹介 クリック

登録無料 便利でオトク 会員限定特典 ゲリラセール!値下げ情報!