販売窓口0120-390-612
買取窓口0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

ボトルカーの買取について

ボトルカーは、ペットボトルや缶、ビンなどに入っている飲料を運搬するためのトラックです。 別名、ボトル車やボトルキャリアー、ベンディングカーと呼ばれることもあります。 元々は、現在の近畿コカ・コーラ社が、須河車体へ製造を依頼したことが、ボトルカーが使用されるようになった始まりです。 主に、自動販売機や小売り店へ飲料を運搬する際に使用されています。

  • 全国無料出張査定
  • お客様満足度90.3%
  • 業界好感度No.1
  • ※2017年度顧客アンケート
  • ※2014年3月マクロミル調べ
かんたん60秒!買取査定はこちら

トラック買取電話査定

専任オペレーターが誠心誠意ご対応いたします。

無料

0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

トラック買取ネット査定

1.車両情報の入力

メーカー任意
車種任意
形状任意
年式任意

トラック買取実績一覧

実際に高額買取させていただいた実績です!トラックであれば、低年式や過走行でも大歓迎です。

買取金額:
180万円
形状:
アルミバン
年式:
2008年(平成20年)
買取エリア:
神奈川県
買取金額:
92万円
形状:
幌車
年式:
2001年(平成13年)
買取エリア:
静岡県
買取金額:
78万円
形状:
パネルバン
年式:
2006年(平成18年)
買取エリア:
埼玉県
買取金額:
67万円
形状:
商用バン
年式:
2007年(平成19年)
買取エリア:
埼玉県
買取金額:
60万円
形状:
アルミバン
年式:
2006年(平成18年)
買取エリア:
兵庫県
買取金額:
60万円
形状:
アルミバン
年式:
2006年(平成18年)
買取エリア:
三重県
買取金額:
55万円
形状:
アルミバン
年式:
1996年(平成8年)
買取エリア:
宮城県
買取金額:
54万円
形状:
アルミバン
年式:
2003年(平成15年)
買取エリア:
埼玉県
買取金額:
24万円
形状:
アルミバン
年式:
1997年(平成9年)
買取エリア:
三重県
買取金額:
24万円
形状:
幌車
年式:
2005年(平成17年)
買取エリア:
大阪府

ボトルカーの買取に関連するクチコミ

ボトルカー買取事情

ボトルカーは、飲料を運搬することに特化したトラックです。 そのため、飲料を取り出しやすい工夫が施されています。 荷台のサイド部分は引き違いのスライドドアとなっているタイプや、上下のシャッター式になっているタイプ、荷台後方が観音開きに開閉できるタイプなど、運ぶ飲料に合わせて選ぶことができ、作業効率化を図ることが可能です。 また、衛生を保つために、荷台はアルミ製となっており、さびにくく汚れづらい、掃除がしやすいなどの利点があります。 東北や北海道などの寒冷地では、運搬中に飲料が凍ってしまうのを防ぐため、荷台に特殊な加工が施されています。 ボトルカーの荷台上部には、自動販売機と一緒に設置してあるゴミ箱から回収した空き缶を収納できるスペースも確保されています。 私たちの身近に必ずある自動販売機ですが、日本全国の稼働台数は、およそ250万台と莫大な台数となっています。ボトルカーは、自動販売機を稼働していくために、欠かせない存在です。 1つ1つの自動販売機へ飲料を補充しに巡回しているわけですから、需要も高いと言えますね。

ボトルカーを高く買取してもらうコツ

ボトルカーは乗用車ではなく、飲料を運搬するための商用車です。 そのため、一般的には需要は高くなく、限定的な分野から需要が高いトラックとなっています。 日本には自動販売機がたくさんありますし、今後なくなることも想定できませんから、中古市場でのボトルカーの需要も確立しています。 が、日本国内よりも、海外での需要が非常に高いため、海外へ視点を向けた方が高額買取のチャンスが高まります! ボトルカーを売却する際は、国内販路だけでなく、海外への販路を持っている業者を選びましょう。 日本製のボトルカーは、飲料を清潔に、そして効率良く運搬できることに加えて、車体自体の性能も良いことから、とても人気があります。 また、日本製のトラックは、世界最高峰の製造技術と言われているため、メンテナンスをきちんとすれば、日本では過走行、低年式と言われている程度の状態であっても、まだまだ元気に活躍できるのです。 低価格で購入できる中古のボトルカーは、海外で高く取引されています。 予想を上回る高額査定を引き出せる可能性もありますので、まずは一度査定依頼を行うことから始めましょう。

お問合せは電話かウェブで!