販売窓口0120-390-612
買取窓口0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

大型トラックの買取について

大型トラックは、車両総重量11t以上、又は最大積載量6.5t以上のものが定義されていますが、主に、最大積載量が10tクラスのトラックを大型トラックと称しています。大型トラックの種類には、平ボディ、バン、冷凍車、ウイング車、ユニック車など様々です。大型トラックの車種には、三菱ふそうのスーパーグレート、いすゞのギガ、日野のプロフィア、UDトラックスのクオン、などがあります。

  • 全国無料出張査定
  • お客様満足度90.3%
  • 業界好感度No.1
  • ※2017年度顧客アンケート
  • ※2014年3月マクロミル調べ
かんたん60秒!買取査定はこちら

トラック買取電話査定

専任オペレーターが誠心誠意ご対応いたします。

無料

0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

トラック買取ネット査定

1.車両情報の入力

メーカー任意
車種任意
形状任意
年式任意

トラック買取実績一覧

実際に高額買取させていただいた実績です!トラックであれば、低年式や過走行でも大歓迎です。

買取金額:
1056万円
形状:
冷凍車
年式:
2011年(平成23年)
買取エリア:
三重県
買取金額:
1176万円
形状:
セルフクレーン4段
年式:
2007年(平成19年)
買取エリア:
秋田県
買取金額:
930万円
形状:
トレーラーヘッド
年式:
2006年(平成18年)
買取エリア:
愛知県
買取金額:
84万円
形状:
ダンプ
年式:
1993年(平成5年)
買取エリア:
長野県
買取金額:
384万円
形状:
アルミブロック
年式:
2003年(平成15年)
買取エリア:
栃木県
買取金額:
210万円
形状:
トレーラーヘッド
年式:
2003年(平成15年)
買取エリア:
茨城県
買取金額:
126万円
形状:
ダンプ
年式:
1987年(昭和62年)
買取エリア:
宮城県
買取金額:
72万円
形状:
シャーシ
年式:
1997年(平成9年)
買取エリア:
北海道
買取金額:
744万円
形状:
ヒップリフター
年式:
2001年(平成13年)
買取エリア:
栃木県
買取金額:
276万円
形状:
アルミブロック
年式:
2005年(平成17年)
買取エリア:
愛知県

大型トラックの買取に関連するクチコミ

大型トラック買取事情

大型トラックは、新車購入価格が非常に高く中古大型トラックに非常に高いニーズがあり、高額で取引されています。このため、中古トラック市場から高い需要があり、スーパーグレート・ギガ・プロフィア・クオンの4大トラックメーカーの大型トラックを買取強化車種に指定している買取業者が全国に数多く存在しています。中でも、ダンプやウイング、冷凍ウイング、アルミブロック、トレーラーヘッド(トラクターヘッド)など、人気の形状の場合は特に需要があります。 さらに、優れた耐久性と燃費性、環境性を兼ね備えた日本製の大型トラックは世界中で高く評価されており、世界トップレベルのシェアを誇っています。海外では日本製トラックが市場を独占している国も珍しくありませんが、大型トラックは国内と海外から絶大な人気を誇っているのです。 国内市場でのかなりの需要がある大型トラックですが、海外ではそれを上回る需要を誇っています。トラック買取業界でも大手・中手と呼ばれる業者の多くは、日本製トラック需要が特に高いアジアや南アフリカ、北米、欧州など、発展途上国を中心に海外市場で巨大な利益を生み出しています。

大型トラックを高く買取してもらうコツ

日本製の大型トラックは、定期的な整備を怠っていなければ、30年以上使用することができますし、300㎞以上は走行できますので、年式が古い低年式でも過走行でも高額買取が可能です。査定の対処法として、取扱説明書や保証書などの必要書類を用意し、ボディや車内を洗車・清掃しておくことで、査定アップを図ることができます。これだけでも査定額が10万円以上アップすることもありますので、少しでも高く売るためにも必ず実践しておくようにしてください。 ただし、どんな業者でも相場以上の高額買取が可能というわけではありません。取引額がかなりの高額になる大型トラックは買取業者が違うだけで百万円以上もの違いが出るケースもあります。 世界中に販売ルートを確立している買取業者に依頼することで、1台1台に最も利益が大きい販路を厳選することが可能になりますので、買取業者を選ぶ際に重視するポイントは世界中に販路を確立している業者を選ぶということです。さらに、このような優良業者の場合は、低年式や過走行だけではなく、事故車や故障者、改造車、水没者等でも高額買取を可能としています。 そして、査定を受ける方法にもポイントがあります。オンライン査定を活用して事前に各社の査定額をサーチして最も高い査定額を提示する業者に依頼することが大型トラックを最高額で売却するための必須ポイントといえます。世界中に販売ルートを確立していて、多くの取引実績がある優良業者を複数厳選し、査定額を比較することで各社に価格競争させることができますので、査定価格をさらに吊り上げることができます。

お問合せは電話かウェブで!

上へ戻る