販売窓口0120-390-612
買取窓口0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

ダンプトレーラーの買取について

ダンプトレーラーは、トレーラーの荷台部分にダンプアップ機能を搭載しているトラックのことです。 荷台を傾けて積荷を一気に排出できるため、作業効率を上げることができます。 ダンプトラックよりも最大積載量が大きいため、より多くの物を運搬することが可能です。 主に、土砂や産業廃棄物、飼料、木材チップ、コンクリートプラントなどを運ぶ際に使用されています。

  • 全国無料出張査定
  • お客様満足度90.3%
  • 業界好感度No.1
  • ※2017年度顧客アンケート
  • ※2014年3月マクロミル調べ
かんたん60秒!買取査定はこちら

トラック買取電話査定

専任オペレーターが誠心誠意ご対応いたします。

無料

0120-390-146

営業時間 9:00~19:00(日曜除く)

トラック買取ネット査定

1.車両情報の入力

メーカー任意
車種任意
形状任意
年式任意

トラック買取実績一覧

実際に高額買取させていただいた実績です!トラックであれば、低年式や過走行でも大歓迎です。

買取金額:
930万円
形状:
トレーラーヘッド
年式:
2006年(平成18年)
買取エリア:
愛知県
買取金額:
396万円
形状:
トレーラーヘッド
年式:
2005年(平成17年)
買取エリア:
東京都
買取金額:
390万円
形状:
トレーラーヘッド
年式:
2001年(平成13年)
買取エリア:
神奈川県
買取金額:
360万円
形状:
トレーラーヘッド
年式:
2004年(平成16年)
買取エリア:
愛知県
買取金額:
360万円
形状:
トレーラーヘッド
年式:
2005年(平成17年)
買取エリア:
大阪府
買取金額:
348万円
形状:
トレーラーヘッド
年式:
2007年(平成19年)
買取エリア:
大阪府
買取金額:
210万円
形状:
トレーラーヘッド
年式:
2003年(平成15年)
買取エリア:
茨城県
買取金額:
48万円
形状:
トレーラーヘッド
年式:
1999年(平成11年)
買取エリア:
岐阜県

ダンプトレーラーの買取に関連するクチコミ

ダンプトレーラー買取事情

ダンプトレーラーには2つの形状があり、フルトレーラーとセミトレーラーに分けられます。 フルトレーラーは、トラクター部分に荷台があるため、一度にたくさんの荷物を積むことができます。一方、セミトレーラーは、トラクター部分に荷台がなく、牽引して運搬します。 ですが、その分セミトレーラーの方が運転は楽で、フルトレーラーは高度な運転技術が必要です。 そのため、国内シェア率はセミトレーラーの方が高く、需要も高い傾向があります。 ダンプトレーラーは、土木業や建設業など様々な業種で活躍していますが、1999年の規制緩和により、土砂運搬も可能になったことから、さらに需要が高まりました。 道路の企画重量を超える場合は、「特殊車両の通行許可」の申請を行う必要があるものの、 圧倒的な人気を誇っています。 また、ダンプトレーラーを新車で購入する場合は高額な費用がかかってしまうこともあり、購入資金を抑えるためにも、中古のダンプトレーラーを購入する業者が増加傾向にあります。

ダンプトレーラーを高く買取してもらうコツ

ダンプトレーラーは、日本国内での需要が高いため、中古市場でも高値で取引されています。 が、それゆえに買取額にも差が生じやすく、買取額が50~100万円以上異なるケースも少なくありません。 高額買取を狙いやすいトラックとも言えるので、売却を検討しているのであれば、ぜひ高額買取を目指しましょう。 高額買取を狙うのであれば、まずは掃除から始めましょう。 ダンプトレーラーは土砂や産業廃棄物、飼料などの汚れやすいものを運搬しますので、査定前の掃除はとても重要です。 査定前にはできるだけキレイな状態にしておいた方がプラスになります。査定額に直接響くこともありますし、しっかりとメンテナンスをされていたトラックという好印象を与えることができます。 また、買取業者を選ぶ際は、自社整備工場を持っている業者を選ぶことが重要です。 買取後のトラックを販売し、どれだけ利益を上げられるかが買取額に影響しますが、買い取った車両を再度販売するには、修理修繕が必要になります。 修理修繕を自社整備工場で行っている業者の場合、仲介料等が発生しないため、その分費用を削減することができ、利益が上がるため、自社整備工場を持っていない業者よりも高値で買い取ってもらえる可能性が高いです。

お問合せは電話かウェブで!